カジノスロット攻略法ってどんな方法?

カジノのスロットの攻略法とは、どんな方法でしょうか。

もともとオンラインカジノは還元率(ペイアウト率)が97%~98%と非常に高い(パチンコ80%)、というのは以前書きました。カジノのスロットは勝ちやすいとは言えます。でも、必ず勝ち負けの明暗は分かれるので、勝つ人はどんな方法を使っているのでしょうか。

一般的なセオリーは2つです。

1.マックス(最大)ベットをする

一般的に$0.25~$3.00までの範囲でベット出来るのですが、資金を抑えて最大の効果を出すなら、最少額の$$0.25で3枚を賭けるといった形で「枚数」を多くするわけです。ジャックポットやボーナスステージで高倍率の当たりが出る際に、1枚賭けだと1000倍なのが、3枚賭けだと5000倍というふうに、マックスベット時の倍率が大きくなり易いというわけです。

 

2.大きい当たりが出たらやめる

これは、コツコツ稼ぐ人が共通して唱えるところです。

ただ、一攫千金を狙う場合、ワイルドジャングルカジノのジャックポット事例に見られるように、ジャックポットが出た後に、継続してプレイして波に乗って更に獲得賞金を増やしている方もあります。ここは、普段やり慣れたゲームで流れを掴む・感じ取る以外に極意は無いのではないかと思います。

「勝ったら止める」は、コツコツ稼ぐ人向けの攻略法と言えるでしょう。

一攫千金を狙うか、コツコツ稼ぐかで攻略法が違って来るのと、サービス会社の選び方についても考える必要があります。

ジャックポットが頻出しているゲーム、サービス会社と、ジャックポットを余り売りにしていないサービス会社の違いは何でしょうか。

ジャックポットが頻出するということは、多くの人が稼ぎにくく、その負けを原資にしていると考えられます。僅かな勝ちをコツコツと貯めていく人には向いていないかも知れません。それに対して、ジャックポットを売りにしないオンラインカジノだと、普段の稼ぎでプラスに持って行くことがやり易い、というのが私の予想です。

●ジャックポット頻出サービス:

ワイルドジャングルカジノ        ⇒ 一攫千金狙い

●ジャックポットをあまり売りにしていないサービス:

べラジョンカジノ、32レッドカジノ  ⇒ コツコツ稼ぐ

これをもう少し検証してみたいので、ワイルドジャングルカジノだけでなく、べラジョンカジノや32レッドカジノも試してみたいと思います。

信頼出来るオンラインカジノ総合情報サイト「オンカジ」から各サービスに登録すると、マニュアルやボーナス等の特典が付きますので、是非「オンカジ」サイトをご覧になってみて下さい。

 

 
お役に立てることがありましたら、応援クリックをして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

 

 

 


コメントを残す